40代の高収入を得ている男たちがやってる「息抜き」の上手な取り方


息抜きと形容すると「そんなこと言っているから成功しない」などと貧乏人は口を揃えて言うがそういう考え方やものの捉え方自体が自分自身が貧乏と感じるクラスに甘んじている最もたる所以であると私は思うのである。人間にはアウトプットとインプットがありわかりやすく言うと仕事やお金儲けなんぞはアウトプットであるが、美味しい食事をしたりゆっくりくつろぎリラックスできる休日や、夜の睡眠もすべてインプットにあたる。これがまさに高収入を得る男たちが言う「息抜き」であり、そのインプットがあるからこそアウトプットがより強力な形で得られるのだ。

ではその息抜きとは、仕事中の短い休憩でも十分効果があるが、休日などを使った完全に仕事から離れて我を忘れて何かに没頭できる時間が大きく左右するものである。金持ちがよくやるゴルフや釣りなどのアウトドアがそれにあたるだろう。そんなゴルフなんて金持ちのお金と時間に余裕のある者だけしかできないなんぞと言ってる愚か者は放って置いていい。都会の喧騒からかけ離れた緑のある場所や、釣りなどの大海原の自然を前にして、心地よい空気に触れながら身体を動かすことに集中して、ほどよい汗をかく…。仕事の同僚などの気遣いなんてしなくて済むし気持ちの良い疲れが体の代謝にも良い。いいことずずくめで次の日にはまた新鮮な気持ちで仕事ができることだろう。

最高の癒しが得られる大人の釣り情報

年収が激減!人手不足といわれる時代でも広がり続ける「40歳からの転職格差」


40代男性の場合、20代から仕事に真面目に取り組んでいるため、スキルや知識を身に着けることができているので自信につながります。仕事もちょうど楽しくなってきた時なので、さらに飛躍したいと考えるのは当然です。さらに現在は日本は多くの業界で人手不足になっていますから、新卒に限らず中途採用や転職市場でも雇用される側の売り手市場になっています。そのため思い切って自分の実力を試してみたいと考えて転職を考える人も多いですが、実は全てが成功するというわけではありません。すぐに転職先が見つかると考えていたのに、条件に合わず1年以上も転職活動をしている人は少なくありませんし、再就職しても正社員だったものが契約社員や派遣に雇用形態が変わってしまうこともあります。そうなると転職をしたことで収入が以前よりも減ってしまうことがあり、収入を倍増させることができるのは少ないことがわかっています。転職1年目で年収が1200万をこえたのは全体の5%未満になっていますし、一方で年収が400万未満になっているのは全体の半数以上です。つまりスキルを身に着けた40代男性であっても、転職をしたら成功することは難しく、ここでも格差が広がり続けています。

40代で転職して成功をつかみとれる人の成功法則

転職したいけど、なかなか踏ん切りがつかない…そんな悩みを抱えている40代の男性って結構いますよね。そんな人たちはなぜ、一歩前に踏み出せないか?それは仕事を移って成功すればいいけど、そうじゃなかった場合はどうしよう…と悪い … “40代で転職して成功をつかみとれる人の成功法則” の続きを読む


転職したいけど、なかなか踏ん切りがつかない…そんな悩みを抱えている40代の男性って結構いますよね。そんな人たちはなぜ、一歩前に踏み出せないか?それは仕事を移って成功すればいいけど、そうじゃなかった場合はどうしよう…と悪い方に考えてしまうからでは?

確かに成功すればいいですけど、いざ転職してみたら前の会社の方がよっぽどか良かったなぁ…なんて後悔してる姿が頭をよぎるのでしょう。独身であれば、こうしたことを繰り返しても問題ないかもしれませんが40代で嫁や子供がいたら、余計に慎重になりますよね。万が一、変わった仕事先で上手くいかなかったらどうしよう…面接時と違って給料も実際はかなり安かったらどうしよう…残業だらけのブラックな会社だったらどうしよう…と不安は募るばかり。それなら今のままでいいや…と現状に甘んじている人も多いはず。

でも、本当にそれでいいのでしょうか?確かに40代になってからの転職というのは勇気のいることですし、相当な覚悟が必要です。だからといって今の仕事、職場でいいんですか?何かしらの不満があるから職を変えたいんですよね?人間関係なのか給与面なのかは人それぞれでしょうが、仕事を変わって成功した時のことをイメージしてみてください。きっとそこには楽しく働いてる姿、給料も増えて家族で楽しく過ごしている光景が!その想い描いた夢を現実にしよう!と思ったら行動に移せると思います。

もちろん、何も考えず勢いだけで転職しても成功はしませよね。40代で仕事を変える訳ですから職選びも慎重に行う必要があります。当然、この年代で仕事を探すとなると職種も数も限られてきます。だからと言って「仕方ないから、この職場でもいいか…」なんて妥協したら後悔しますよ。もちろん、少しの妥協は必要となるかもしれませんが、自分のやりたいこと、自分の特性や技術を活かせる仕事を選ぶことが大事でしょう。何も難しいことはありません。仕事の中でやりたいことを兼ねようとせずに心底好きで楽しめる釣りやギターなど好きな事ができる時間を生み出せる、優先できる仕事を選ぶなど収入だけが成功とは限らない部分もたくさんあります。そうした視点で探せば40代でも転職はきっと成功するのではないでしょうか。